スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年ぶりのライトアップ…

2009.11.11 One day, One cut!
ナバナメイン
一年ぶりになばなの里へ行ってきた。
アメリカから帰ってきて、時差ぼけでありながら、
日本時間になれるためにもと、ぼんやりと出かけてみた。
11月7日から始まった「冬華の競演」ライトアップを眺めに…。

メインの教会前の池の、水上イルミネーションは、昨年と同じようなライトアップで、
まあいつものような感じで眺めるも、
月曜日なのにすごい人手で少し驚いた。
しかし、金かけています。

ナバナオーロラ
そして、オーロラがテーマのイルミネーションは、
昨年もそうだったが、ここはすごい。
幻想的で美しかった。

この季節でありながら、肌寒くも無く、
暖かで快適に眺めながら、
時間を忘れるほどにのんびり出来た。
スポンサーサイト

久々の富士山、小富士…

2009.09.14 One day, One cut!
小富士

先週の金曜日、富士スピードウェイでの撮影が昼過ぎに終わったこともあり、
久しぶりに富士山に行ってみた。

今の季節の富士山は、
頂にほとんど雪も無い。
その五合目にある須走登山口まで、車で行き、
そこから遊歩道を歩いて、1.3km、
標高1,979mの小富士まで行ってきた。

こちらを参照↓

http://www.wbs.ne.jp/bt/kankooyama/kanko/kansubasiri/kofuji.htm

肌寒い位の心地いい空気の中を、
久しぶりにカメラ片手にハイキング気分で散策しながら歩く。
空気も綺麗だし、汗もかかずに気持ちがいい。
時折雲が霧となって流れてくる。

小富士に到着したときは、日がさして太陽が見えていたけど、
それも一瞬。
あっという間に雲が駆け上がってきて回りは真っ白。
しばらく待ったけど、富士山の頂は全く見えず。

まあ、突然の行動でここまでこれたのだけど、
富士山を拝むのはこの次の機会かな。

来年は富士山登頂が目標!

まずは、体鍛えないと…。

秋の気配に…

2009.08.31 One day, One cut!
秋の気配


鈴鹿の700km(通年恒例の鈴鹿1000km)のSUPER GTのレースも終わり、
真夏の一連の恒例レースが全て終了した。

今日は、鈴鹿にあるツインサーキットに撮影で行って来たが、
早くも紅葉が始まっていた。

台風が関東を通過する、
夏休みも最終日を迎えるなど、
また、夏の名残は十二分にあるのだが、
自然界は確実に、日々秋へと移っている。

それを実感した。

サーキットも夏模様

2009.07.13 One day, One cut!
ひばり君

先週末の鈴鹿サーキットでは、「フォーミュラ日本」の第5戦が開催された。
梅雨時の開催とあり雨模様と当初は天気予報でも伝えられていたが、
実際には雨はなく、曇り又は時々太陽も降り注ぐ、蒸し暑い天候の下開催された。

そんなコース内で、よく見かけるのが「ヒバリ」君。
春先から至る所で見かけ、しかも、マシン走行中もコースサイドを歩き回っている。

自然の残る鈴鹿サーキットといえばそうなのかもしれないが、
富士でも岡山でも、日本中のいたるサーキットで現れる。

新鈴鹿サーキットでのポイント1

新2コーナー

新しくなり、撮影ポイントも変ってしまったのだろうか。

大きくコースレイアウトが変更されたわけではないけど、
サービスロードの設置やエスケープの改設などで、見た目の変化は大きい。

撮影するポイントを見極めて、
何処でどのレンズでと考えると、
しばらくは試行錯誤が続きそうだ。

先週末、新しい2コーナーをアウト側から撮影してみた。
レンズは70-200で、1.4倍のテレコンを使用して280ミリで撮影したカット。
使用レンズは以前と同じだけど、背景が大きく変化した。
スプーン出口の逆アングル的感じだが、悪くない…。

今週のGTの第2戦で、
ピット周りやS字あたりを攻めてみたいところです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。