FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日の夕日…

2007.12.31 One day, One cut!
大晦日の夕日


2007年最後の夕日…。
早いもので、また一年が過ぎ去った。
毎年のローテンションと変わりなく、
今年も1年が過ぎ去ったわけだけど、
歳をとるというよりは、良き経験を重ねるという
一年だったように思う。
多くの方に力を頂き、多くの方の助力により、
乗り切れた1年間。
また、2008年も同様に、
多くの人達から助けられ、教えを頂き、
より良い年となることを祈りたい…。
スポンサーサイト

2007年、クリスマス at Nagoya…

2007.12.27 One day, One cut!
2007


後、数日で年号が変わる。
2007年もあと少しだ。

先日のクリスマスの日、
たまたま友人と食事をするために名古屋駅を訪れた。
その日がクリスマスだったことは、もちろんわかっていたけど、
家族はみなそれぞれに予定があり、自分も出かけていったのだった。

名古屋駅で毎年行われる『Towers Lights』のイルミネーションは、
有名な観光スポットになっている。
そして、新たに完成したミッドランドスクエアー(トヨタビル)では、
各フロアーの照明でトナカイが浮き上がっていた。
シンボルであるツインタワーをバックにしたこのイルミネーションは、
毎年美しい景観を見せてくれる。

三脚を持っていって本格的に撮影したわけではないけど、
ISO感度を400まであげて、息を殺らして撮影…。
しかし、若干の手振れはあるが、まあまあ思い通りに撮影できた。

大晦日は、平野部でも雪が降ると、
今日の天気予報ではいっていた。
ホワイトクリスマスではなかったけど、
年末に向けて寒波が近づいてきそうな気配…。

月齢9の月…

2007.12.19 One day, One cut!
20071219の月


12月も19日…。
後、今年も10日たらずになった。
早いもので今年もあっという間に終わっていく。

今日の月の月齢は『9』だそうだ。
雲の流れの速い、冬の天候の下、
雲の切れ目に、夕焼けとは反対側に、真っ青な月が浮かび上がっていた。

のんびりとした年の瀬を過ごせるのか、
それともばたばたと慌しい年の瀬になるのか、
どちらにしても時間は必ず過ぎていく。

大須のイメージ…

2007.12.11 One day, One cut!
大須


ちょっと前に、大須に出かけてみた。
といっても、自分からではないのだけど…。

久しぶりに訪れた大須は、様変わりしていた。
本当に何年ぶりかに訪れたので当然なのだが、
これほどまでにお店が入れ替わっているとは思わなかった。

下町っぽさは、残っているけど、
若者も多い。(私も歳をとったのだろう…)

夕暮れにこんな風景に出会った。
雰囲気があり、昔を感じさせる大須の一面。
新しいものと古いものが交じり合っている、
名古屋でも貴重な一角なのかもしれない。

冬の澄んだ青空…

2007.12.10 One day, One cut!
冬の澄んだ空


昨日行われた、今年最後の鈴鹿サーキットでのシリーズ戦で、
曇りがちだった一日の中で、
時折、青空が顔を覗かせた。

そんな青空の中を飛行するジェット機…。
太陽光線を浴び、キラキラと輝いていた。

まだまだ、日本の風景も捨てたものじゃない。
そんなことを感じながら、
レースを撮影しつつ、
時折、こんな写真も撮っておりました。

ある好天の朝に…

2007.12.09 One day, One cut!
結露


ガソリンの値上げ…、
政治の談合事件…、
温暖化による災害勃発…などなど、
今年も日本国中で様々な事が起こったけど、
もうすでに12月に入り、今年もあと少し…。

窓には、このように結露が発生…、
でも、窓の外は真っ青な空に、オレンジ色の太陽が昇っている。
そんな早朝の風景…。

サーキットへの出発時には、
最近、こんな光景をよく目にするのです。
>もちろん、写真は我が家の窓の風景です。

奈良県、曽根高原…

2007.12.07 TRAVEL
曽爾高原


先日、取材で訪れた『曽爾高原(そにこうげん)』…。
斜面一面に群生するすすきで有名なリゾート地だそうだ。
訪れるまで、その存在すら全く知らず、
現地に入るまでは、何ともなにがあるのやらっていう状況。
しかし、実際にこの地を訪れてみると、
素晴らしい景観で、名古屋からこの距離の場所に、
こんな面白いところがあったなんて、
不思議なほどに驚かされた。
夏は草原に姿を変え、満天の星空でも有名らしい。
次は、真夏に訪れてみようかな…。

真っ赤な夕日の中で…

2007.12.06 One day, One cut!
夕日の中の東名高速


昨日、今日と筑波サーキットに出かけていた。
昨日は、もの凄く寒い一日だったし、
うって今日は、日が昇ると暖かく感じられる一日だった。
イベントで訪れた筑波サーキットは、ちょうど一年ぶりだった…。
撮影ポイントも少なく、ターゲットのマシンは、
朝一番の走行でトラブり、そうそうに走行ストップ…。
期待していただけに残念でしたけど、
昨日からサーキット入りし、撮影を行っていたので、
撮影カットはなんパターンかおさえられた。<ラッキーでした…

帰り道、少々混み始めていた東京都内の首都高速道路も、
意外と楽々に通過でき、東名高速に入ると、
写真のような真っ赤な夕日が真正面に…。
眩しすぎるほど大きな太陽は、
やはり暖かかった。

急に寒くなってきた中で、
太陽の偉大さを改めて感じさせてもらった。

Thailand Marlboro…

2007.12.03 Tabaco
タイマルボロ


タイに行きたいと、今でも強く思っているのですけど、
チャンスに恵まれず、なかなか訪れることができない。

そんな折、友人がタイを訪れて、
お土産に頂いたのが、このタイで売られている『マルボロ』。

このパッケージは、かなりグロい…。
以前にも頂いたことがあり、こんなパッケージであることは知っていたけど、
今回は何と、フルセット(全ての絵柄を集めてきてくれた…)。

これを見て、タバコをやめるか、それとも否か…。
その判断は、………。

晩秋の鈴鹿…

2007.12.02 One day, One cut!
晩秋の鈴鹿


今日、今シーズンの最後の鈴鹿サーキットでの2輪レースが開催された。
本来なら初冬なのだが、今年は暖かく、
木々は紅葉し、まさに晩秋という雰囲気。

コースサイドに張り巡らされているネットの脇にも、
力強い自然の木々が入り込み、
木々を紅葉させていた。
まさに、大地の底力だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。