スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good Weather MALAYSIA !…

マレーシアスタート


決勝を迎えたマレーシアでの「SUPER GT R4」。
朝から天気も良く、雨の兆しはない。
週末に向かって天候は良くなってきた。
(しか~し、メディア・プレスにとっては最悪の蒸し暑さ…)
スタートは、午後の4時という事もあり、
かなりキツイ日差しだったけど、なぜかピントはOK!
(これが不思議だ…CユーザーもNユーザーも問題なく撮影できた…)

朝のフリー走行、昼のピットウォークと、
ドンドン蒸し暑くなってきたセパンサーキットでの環境は…

汗だく


全く、こんな感じ…。
外にいると一気に汗が噴出してくる。
朝のフリー走行にピットに行った時は、
ルマン撮影の関連で、今回は3レイヤーの耐火スーツを持参していたため、
全くもって地獄でした。本当に一瞬にして汗だく状態。
(プレスの耐火スーツは、そろそろ無しにして欲しいよ~)
(それとも、ピットレーンは撮影禁止にしてプラットホームのみにするとか…)

決勝のスタート時間が遅い関係もあってか、ドピーカンにもかかわらず、
決勝中の写真は、ピントの問題なく撮影できました。
(日本なら無理な感じの日差しなのだが、マレーシアではなぜか大丈夫だった…)

ちなみに、この一枚を見て欲しい。

裏ストレートのピント


裏ストレートで撮影したカットだのだけど、
車ははるか彼方、1kmぐらい先をこちらに走ってくるカット。
実際の写真の1/4に、トリミングしてるのだけど、
500㎜F4のレンズをくっつけていて、このピント状態。
これぐらいにピントがくると、うれしい限りでした。

デジタルに変わった今日、シビアなピントに悩まされているけど、
これぐらいにいつでも合うようにして欲しいものですね。

レースも無事に終了し、サーキットを後にしたのは夜の8:30分。
レンタカーを満タンにして空港で返し、
空港直結のパンパシフィックホテルに泊まっているM氏に部屋をお借りして、
シャワーを浴びさせてもらい、パッキング…。
案の定、チェックインカウンターでは、オーバーウェイトだと告げたけど、
手荷物で持ち込め~って感じで、チャージはいらなかった。<ラッキ~
今年のマレーシアは、久しぶりに極熱でした、本当に…。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。